News

【グッズ情報】「寫眞展 月令/getsurei 〜京都奇譚〜」会場販売グッズ

Pickup

有村屋 京丸うちわ ¥3,000

 

寫眞展 月令/getsureiの京都での撮影でも小道具として使用した京丸うちわ。

寛永元年創業の小丸屋住井に製作を依頼。
裏面の「京都 有村屋」の文字は書家の先生によるもの。
表面には夜想のロゴを配置。

うちわの骨組は一本の竹片から成り、地紙には和紙を使用するなど、
一本一本手作業で丁寧に作られており、
柄の部分を薄めた硫酸で焼きつけて文様をつけていることも特徴です。

京の花街では、舞妓さんや芸妓さんが夏のご挨拶として
お得意様に名前の入ったうちわを配る風習があり、
ご贔屓の店先などに華やかに飾られている光景を目にすることができ、
京の夏の風物詩となっています。

有村竜太朗からの夏のご挨拶、ぜひお手元に。

■サイズ:26×26.2cm 全長40.3cm
■素材:紙、竹

※専用のうちわカバー、贈答用白箱が付属します。
※お一人様、チケット1枚につき、2点までご購入いただけます。

 

getsureiambient Mカード+月令令寫セット ¥3,000

会場音楽として制作した、getsureiambient 3曲を収録した
楽曲ダウンロードMカードと月令令寫3枚のセットアイテム

[Mカード(楽曲ダウンロードミュージックカード)について]
利用期限:2023年5月17日(水)まで
ダウンロード有効期限:初回アクセスから180日間

Mカード使用方法・詳細:https://m-card.info/item/detail.php?id=1313&mw=daiki
Mカードお問い合わせ:https://m-card.info/contact/

 

月令手提袋/getsureitotebag (全2色)  ¥3,500

サイズ:約W410 x H430 x D230mm
素材:コットン100%
色:ブラック、ナチュラル

※お一人様、チケット一枚につき、1点までご購入可能
(複数枚チケットをお持ちであっても、一度のご入場につき1点までご購入可能です)

 

月令令寫/getsureireisha 

展示写真をデジタル銀塩プリントにして販売いたします。
会場で配布する注文用紙にご希望の写真番号・サイズをご記入してください。
会期終了後、郵送でのお届けとなります。お届けは6月下旬頃を予定しております。
(上記サンプル画像は展示写真・販売写真の一部です)

 

【受注販売】月令令寫 オリジナルプリント (デジタル銀塩にてプリントされたもの)

2L: ¥8,000 / A4: ¥15,000
※有村竜太朗 直筆サイン入り+台紙付き

送料:¥500
※梱包の都合上、どちらの寫眞サイズも2枚以上のご購入は¥1,000となります。

 

【抽選販売】月令令寫 uniqueプリント
 (寫眞館GELATIN​が 加工した1点物のデジタル 銀塩プリント。展示実物商品)

2L: ¥24,000 / A4: ¥29,000 /ワイド四切: ¥35,000
※有村竜太朗 直筆サイン入り+寫眞館GELATIN直筆サイン+台紙付き

送料:2L・A4 ¥500 /ワイド四切¥1,000

 

月令令寫uniqueプリント(展示実物写真)に関しましては、抽選販売となります。

・ご当選者へは、arimuraryutaro@blowgrow.co.jp よりご連絡いたします。
 予めメール受信設定のご確認をお願いいたします。
 ご当選メールの送信後、オフィシャルツイッターにてお知らせいたします。

・ご当選者様は、後日振り込みとなります。
・抽選に関するお問い合わせにはお応えいたしかねます。
・当選後、お客様のご都合による当選辞退はお受けできません。
・当選の権利は応募者本人のものとし、第三者に譲渡することはできません。
・お客様からお預かりしました個人情報につきましては、
 当イベントにおいての目的以外には、一切の利用を行いません。

 

※商品画像はイメージです。実際のものとは若干異なる場合がございます。予めご了承ください。
※初期不良の交換は、お買い上げいただいた当日、会場でのみ対応させていただきます。
※グッズ・写真販売に関する内容を直接会場に問い合わせることはお控えください。
※グッズ・受注写真商品は、当日現金払いのみです。
※会場限定商品はお客様のご入場時間内のみの販売とさせていただきます。
※なるべくおつりが出ないようご協力いただけますと幸いです。
※商品は数に限りがございます。予めご了承ください。
※販売員はマスクを着用しご対応させていただきます。
 また売り場は透明のシートをお客様と販売員の間に設置させていただきます。
※整列時、購入時もマスクをご着用のうえ、飛沫防止のため会話はお控えください。